presented by

公募展「15 X 15 みんなの展覧会」
公式サイト

About us

Message

実行委員長 新野佳美からのご挨拶

 

Greeting

15 ×15 みんなの展覧会は、だれもが参加できる公募展です。

普段アーティストにしか解放されない美術館のギャラリーにあなたの作品が展示されます。15 ×15 みんなの展覧会は、だれもが参加できる公募展です。普段アーティストにしか解放されない美術館のギャラリーにあなたの作品が展示されます。

昨年は第2回目の展覧会が開催され、日本内外からアーティストが参加し、200点以上の作品が展示されました。集まったお金は建物の外壁改装の工事費の一部や、カウンターなどの美術館の備品のアップグレードに充てられました。

中本誠司現代美術館は、現代美術家・中本誠司の手によって、1976年に建てられました。NPO法人として、会員やアーティスト、中本誠司現代美術館を愛する方々の寄付によって運営されています。

中本誠司現代美術館は、中本氏の作品の展示や、たくさんのアーティストの作品の貴重な発表の場であり、交流の場にもなっています。

今年でこの美術館が建てられてから46年余りがたちました。建物は老朽化が進み、継続的な改修・修繕が必要となっています。このイベントはファンドレージングの一環として行われ、集まった資金は、美術館の運営や改修工事に使われます。

あなたも、このイベントに参加して、中本誠司現代美術館を応援してみませんか。

15 ×15 みんなの展覧会実行委員会 一同